住宅設計の「新しい打合せ方法」を知りたくありませんか?
iPad3D間取りアプリ SpeedPlanner スピードプランナー 「新しい打合せ」を実現するアプリで打合せ現場の「お悩み」を解消! 建築設計の打合せ現場で、こんなお悩みはありませんか? ●間取りを立体的にイメージしてもらうのが難しい●間取り図の修正に手間が掛かる●設計者と施主の認識にズレが生じやすい●要望の記録漏れなどでクレームに繋がる●社内での情報共有がうまく行かない こんなお悩み解諸王のため、創業25年のCADメーカー、オーセブンがお打合せをしながらの初期設計に特化したアプリを開発いたしました。 その名も「スピードプランナー」スピーディーで効率的、そして「濃い」お打合せを実現する設計サポートツールです! GOOD DESIGN受賞のスピードプランナーは建築設計のプロ向けアプリ 間取りを作るアプリは数多くあります。その中でもスピードプランナーはあくまでプロユースを最重視!現場で実働しているアプリです。また、アプリのコンセプトが評価され2020年度GOOD DESIGNを受賞。今後も住宅設計アプリのスタンダードを目指します。
開発者によるスピードプランナー「コンセプト紹介」動画

スピードプランナーの「特長」 ●特長1 慣れ親しんだ紙とペンの「手描き感覚」 ●特長2 間取りが「瞬時に3D化」 → 施主一発理解 ●特長3 データの「社内共有」が超カンタン ●特長4 データを「DXF形式」で書き出し可能 もたらす効果は… 手描きの手軽さに修正のしやすさもプラス。打合せ現場のスピード感がアップ!
お施主様に立体イメージがすぐに伝わるから打合せスムーズ。プランニング時間にも余裕ができて満足度アップ!
社内iPad間でのデータ共有は、メールなどを使わず超カンタン。コミュニケーションコスト削減で効率アップ!
できた初期プランをDXF形式に変換できるから、その後の設計図書作成にもスムーズに移行できます! ユーザー様の声 ●常に使い勝手が良いので、ユーザーの意見を取り入れて進化させていってもらいたい。リフォーム会社勤務 ●直感的にかけるので、リフォーム現場での間取り作成とかに便利 2級建築士 ●GOOD DESIGN 審査員の評価 手書きした図面がそのまま3Dになるという非常にわかりやすい点を評価した。「紙とペン」を基に建築士の感性を殺さず、試行錯誤しながらデザインすることを可能にしたことはもちろんだが、平面図では読み取りづらい顧客に対して打ち合わせの場で修正したことを瞬時に3Dパースで表示し、住宅のイメージを共有することができるのは大きなメリットだと言える。まだリリース後一年経っていないようだが、住宅設計用アプリとしてスタンダードな機能になっていくのではないか。 スピードプランナー 費用と導入方法 GOOD DESIGN受賞記念!無料期間2倍 二か月間無料 プロ仕様 3D間取りアプリ 月額\1,500(税別) App Store で今すぐダウンロード AppStoreからダウンロード ダウンロード・費用に関するQ&A SpeedPlannerをダウンロード完了後の設定 いつから課金、引き落としになるの? サブスクリプション(課金)のキャンセル方法は?
「SpeedPlanner」2020年度グッドデザイン賞受賞



2020.10.1

このたび、「SpeedPlanner」が2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。
建築士になじみのある手書きスタイルの書きやすさ、そして、デザインした間取りが素早く3Dになるスピーディさが、打ち合わせに適した住宅設計用アプリとして評価をいただき、今回の受賞に至りました。




» 続きを読む


SpeedPlannerがテレビ「ええじゃない課Biz」に出演しました。